フローラステークス(2018)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

オークストライアルのフローラSが今週末に開催されます。3着までに付与されていたオークスの優先出走権は、今年から2着までに変更となりました。昨年の勝ち馬モズカッチャンはオークスで2着、一昨年の勝ち馬のチェッキーノも同じく2着と、2年連続で勝ち馬が本番で上位争いを演じていることからも、オークスを占うという意味でも注目しておきたい一戦です。

今回は過去10年間のデータをもとに人気や脚質といった基本的なカテゴリーを中心にフローラSの傾向を探っていきたいと思います。

■「1,2番人気」は堅実も、人気薄の激走も多く波乱傾向

人気データ
人気成績
1番人気4-1-0-5
2番人気2-3-2-3
3番人気1-1-2-6
4番人気1-1-1-7
5番人気0-0-0-10
6番人気0-2-0-8
7番人気0-0-0-10
8番人気0-0-1-9
9番人気1-0-1-8
10番人気0-1-0-9
11番人気0-0-0-10
12番人気1-0-0-9
13番人気0-0-2-8
14番人気0-0-0-10
15番人気0-1-0-9
16番人気0-0-0-9
17番人気0-0-0-9
18番人気0-0-1-6
オッズデータ
オッズ成績
1.0~1.9倍1-0-0-0
2.0~2.9倍1-0-0-2
3.0~3.9倍1-1-0-2
4.0~4.9倍2-2-1-2
5.0~6.9倍2-2-4-7
7.0~9.9倍1-1-0-10
10.0~14.9倍0-1-0-14
15.0~19.9倍0-1-1-16
20.0~29.9倍1-0-1-15
30.0~49.9倍1-1-0-18
50.0~99.9倍0-0-2-27
100.0倍以上0-1-1-32
馬単/三連単データ
馬単三連単
20084,610円76,550円
20092,170円10,790円
20101,580円6,830円
2011161,550円1,131,690円
20121,200円163,970円
20131,680円24,620円
201413,510円1,088,940円
20152,710円10,710円
20163,690円228,510円
201767,650円397,370円

「1番人気」は最多の4勝をあげ、「2番人気」も複勝率が70.0%と好成績。一方で、10番人気以下も「1-2-3-79」と人気薄が好走するケースも少なくなく、10万馬券以上が5回、うち2回が100万馬券以上と波乱度も高めです。

【該当馬】1,2番人気(下記「予想オッズ」を参考):
サトノワルキューレ
サラキア

予想オッズ

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1サトノワルキューレ2.5
2サラキア3.7
3レッドベルローズ6.3
4オハナ7.0
5センテリュオ12.3
6ノームコア13.7
7レーツェル26.3
8ヴェロニカグレース38.5
9デュッセルドルフ50.6
10ウスベニノキミ56.2
11ノーブルカリナン65.3
12ラブラブラブ78.8
13カーサデルシエロ89.3
14パイオニアバイオ138.1
15アストラサンタン196.8
16ディアジラソル234.6
17ガールズバンド256.1
18ジョリルミエール278.3
19ハイヒール302.5
20ファストライフ326.8
21オスカールビー362.4

上記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

■枠は「内枠」、脚質は「先行」が好走傾向に

枠番データ
枠番成績
1枠2-1-1-16
2枠0-1-0-19
3枠2-3-4-10
4枠2-1-0-17
5枠0-2-0-18
6枠1-2-0-17
7枠0-0-4-23
8枠3-0-1-25
脚質データ
脚質成績
逃げ0-2-0-8
先行4-4-4-21
差し4-4-6-67
追い込み2-0-0-49
マクリ0-0-0-0

コースは東京競馬場の芝2000m。外枠の「8枠」が最多の3勝をあげておりますが、1,3,4枠が2勝をあげており、枠全体的には「内枠」の好走が目立っております。

脚質は「先行」&「差し」が最多の4勝ずつあげておりますが、勝率・連対率・複勝率は全て「先行」がトップです。

【該当馬】先行馬:
ノームコア
レーツェル
カーサデルシエロ
ガールズバンド

■馬体重は「-3kg~+3kg」が好走傾向に

馬体重増減データ
馬体重増減成績
~-20kg0-0-0-0
-19~-10kg0-1-2-17
-9~-4kg3-3-4-47
-3~+3kg5-4-3-53
+4~+9kg1-2-1-24
+10~+19kg1-0-0-4
+20kg~0-0-0-0
今回減4-6-7-83
同体重2-1-2-21
今回増4-3-1-41

馬体重は最多の5勝をあげている「-3kg~+3kg」が好走傾向に。馬体重は、増えている馬も減っている馬も好走率はほぼ同じです。

■前走が「フラワーC」だった馬に注目

前走データ
前走成績
フラワーC(G3)3-3-1-18
君子蘭賞(500万下)2-2-1-10
未勝利2-0-2-27
500万下1-1-2-12
アネモネS(OP)1-0-0-5
福寿草特別(500万下)1-0-0-0
ミモザ賞(500万下)0-2-0-19
毎日杯(G3)0-1-0-0
白菊賞(500万下)0-1-0-0
クイーンC(G3)0-1-0-0
前走クラスデータ
前走成績
新馬0-0-0-4
未勝利2-0-2-27
500万下4-6-5-55
オープン特別1-0-0-18
G33-4-3-35
G20-0-0-3
G10-0-0-3
海外0-0-0-0
地方0-0-0-0
前走着順データ
前走着順成績
1着6-3-3-43
2着2-3-2-17
3着1-1-1-12
4着1-0-0-13
5着0-0-1-10
6~9着0-3-3-29
10着以下0-0-0-21

前走は最多の3勝をあげている「フラワーC」に注目。前走着順は「1着馬」が6勝をあげ、好成績。10着以下は「0-0-0-21」で、前走で大きく負けた馬は割り引きが必要。

【該当馬】前走がフラワーCだった馬:
ノームコア(3着)
ウスベニノキミ(4着)
ファストライフ(5着)
ノーブルカリナン(7着)

■騎手は「内田博幸」に注目

騎手データ
騎手成績
内田博幸4-0-1-3
横山典弘1-2-0-5
岩田康誠1-1-0-2
蛯名正義1-0-0-8
三浦皇成1-0-0-6
C.ルメール1-0-0-0
和田竜二1-0-0-0
松岡正海0-1-4-3
戸崎圭太0-1-1-3
柴田大知0-1-0-5
北村宏司0-1-0-4

騎手は最多の4勝をあげている「内田博幸」に注目。

【該当馬】内田博幸騎手の騎乗予定馬:
ウスベニノキミ