秋華賞(2022)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦となる「秋華賞」がいよいよ今週末に開催されます。春の実績馬か夏の上り馬かという構図が毎年恒例です。今回は過去10年間のデータをもとに秋華賞の傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が好成績、堅実決着傾向が強め

人気は「1番人気」と「3番人気」が最多タイの4勝ずつを挙げており、連対数は「1番人気」、3着内の回数は「3番人気」が最多となっています。勝ち馬は10頭全てが「4番人気内」から出ており、勝ち馬が荒れることはありません。下位人気を見ますと「6~9番人気」は連対数こそ0回ですが、3着は4回と多く、「10番人気以下」は2着1回、3着2回となっています。人気薄は連にはあまり絡まず、来ても3着までという印象です。3連単の配当も10万馬券以上が一度のみとなっており、堅実決着傾向が強めです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4105
2番人気0406
3番人気4024
4番人気2215
5番人気0217
6~9番人気00436
10番人気以下~01282
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍3101
2.0~2.9倍0001
3.0~3.9倍1105
5.0~6.9倍4304
7.0~9.9倍1125
10.0~14.9倍1216
15.0~19.9倍01113
20.0~29.9倍00216
30.0~49.9倍00225
50.0~99.9倍01126
100.0倍以上00143
馬単/3連単データ
馬単3連単
2012300 円3,660 円
20132,250 円233,560 円
20142,050 円12,790 円
20154,100 円85,610 円
20166,170 円95,520 円
20172,900 円14,760 円
20181,000 円5,600 円
20194,950 円70,970 円
20203,140 円44,110 円
20214,890 円26,410 円

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1スターズオンアース2.0
2スタニングローズ4.1
3アートハウス5.2
4ナミュール5.9
5ウォーターナビレラ12.4
6ライラック17.5
7プレサージュリフト22.0
8ピンハイ29.6
9サウンドビバーチェ32.7
10エリカヴィータ39.1
11ストーリア44.5
12ウインエクレール56.3
13エグランタイン62.7
14ルージュラテール65.8
15エリオトローピオ84.6
16パーソナルハイ96.0
17ブライトオンベイス132.2
18メモリーレゾン198.8
19タガノフィナーレ214.0
20ビジン231.3
21モチベーション254.1
22ラブパイロー265.6

■「外枠」&「差し」が好成績

コースは阪神の芝2000mを使用。例年京都で行われるレースですが、今年は変則開催の影響で阪神での開催となります。「枠」と「脚質」についてはコースに依存するところも大きいデータとなるため、今年は傾向が当てはまりにくいところがある点をあらかじめご注意ください。(阪神芝2000mの傾向はこちら

枠は「7枠」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。勝ち馬は10頭中7頭が「6枠」から外から出ており、勝ち馬は外めの枠から出やすい傾向となっています。

脚質は「差し」が最多の8勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。京都の2000mは4つのコーナーを回る小回りコースですが、前半から後半まで緩まないタフな流れとなりやすく、差しが決まりやすい特徴があります。ただ、今年は阪神コースが舞台で、同コースは序盤からペースが速くなることが少なく、ゴール前に急坂もあります。阪神で開催された昨年は好位から進めたアカイトリノムスメが快勝しているので、例年の傾向は度外視してもよいかもしれません。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠02215
2枠02116
3枠20117
4枠12116
5枠01118
6枠21116
7枠32320
8枠20027
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ02010
先行10227
差し85757
追い込み13151

■馬体重の増減が「-3~+3kg」だった馬に注目

馬体重の増減は、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
-19~-10kg0116
-9~-4kg10321
-3~+3kg55566
+4~+9kg02139
+10~+19kg32011
+20kg~1002
今回減22445
同体重22423
今回増66277

■前走レースが「オークス」だった馬が好成績

前走レースは、最多の4勝を挙げている「オークス」が参考レースとしての重要度が高そうです。前走着順は「1着」と「2着」が4勝ずつを挙げており、とくに1着馬は3着内が12回と好成績です。勝ち馬は前走で連対を果たしている馬から出やすく、前走1着馬は連続好走する可能性が高い傾向にあります。

前走レースデータ
前走レース1着2着3着4着以下
優駿牝馬40014
関西テレビ放送賞ローズステークス34756
紫苑ステークス24024
紫苑ステークス10017
夕月特別0116
藻岩山特別0100
甲武特別0010
ムーンライトハンデキャップ0010
1勝クラス0006
北海道新聞杯クイーンステークス0004
前走クラスデータ
前走クラス1着2着3着4着以下
G140014
G234757
G324032
リステッド/オープン10018
3勝クラス0012
2勝クラス02115
1勝クラス0017
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着44437
2着41117
3着12215
4着11111
5着0208
6~9着00127
10着以下~00130
該当馬 前走がオークスだった馬
  • スターズオンアース(1着)
  • ナミュール(3着)
  • ピンハイ(4着)
  • プレサージュリフト(5着)
  • エリカヴィータ(9着)

■騎手は「C.ルメール」に注目

騎手は「C.ルメール」と「浜中俊」の2名が2勝ずつを挙げていますが、今年は浜中騎手の騎乗予定がありませんので、騎乗予定があるルメール騎手に注目したいと思います。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
C.ルメール2104
浜中俊2006
岩田康誠1104
福永祐一1017
松山弘平1006
北村友一1005
戸崎圭太1005
武幸四郎1000
武豊0216
川田将雅0208

該当馬 C.ルメール騎手の騎乗予定馬
  • スターズオンアース