ノンコノユメ 一覧

東京大賞典2018の出走予定馬は?オメガパフュームなど有力馬多数

東京大賞典2018の出走予定馬は?オメガパフュームなど有力馬多数

2日(日)に中京競馬場で行われたチャンピオンズカップにも出走したオメガパフューム(牡3、安田翔伍厩舎)が、12月29日(土)に大井競馬場で行...

記事を読む

【JBCクラシック2018予想】ノンコノユメが初の京都でJBCクラシックの勝利を狙う

【JBCクラシック2018予想】ノンコノユメが初の京都でJBCクラシックの勝利を狙う

2015年ジャパンダートダービー馬、ノンコノユメが秋の大舞台JBCクラシックで勝利を狙っている。3歳ダート王者の地位を得たものの気性難からセ...

記事を読む

ノンコノユメ、芝参戦の可能性はあるのか?トワイニング産駒の成績から適性を分析してみた

ノンコノユメ、芝参戦の可能性はあるのか?トワイニング産駒の成績から適性を分析してみた

先週のフェブラリーSでノンコノユメが復活Vを果たし、歓喜したファンも少なくないのではないでしょうか。 同馬は4歳の夏に去勢後、6戦する...

記事を読む

【フェブラリーS予想2018】ノンコノユメ完全復活か?“3度目の正直”狙う

【フェブラリーS予想2018】ノンコノユメ完全復活か?“3度目の正直”狙う

2018年の最初のG1競走、フェブラリーSがいよいよ今週末開催されます。一昨年にホッコータルマエ、昨年はコパノリッキーと、近年日本のダート界...

記事を読む

ジャパンダートダービー馬ノンコノユメの去勢に思うこと

ジャパンダートダービー馬ノンコノユメの去勢に思うこと

競走馬の引退後の過ごし方はいくつかあります。そのうち、競馬ファンにとって身近なものとなると、どういったものがあるでしょうか? 代表的な...

記事を読む

【帝王賞2016予想】各世代代表のノンコノユメ・アスカノロマン・コパノリッキー・ホッコータルマエ、ダート最強決定戦を制するのはどの馬だ?!

【帝王賞2016予想】各世代代表のノンコノユメ・アスカノロマン・コパノリッキー・ホッコータルマエ、ダート最強決定戦を制するのはどの馬だ?!

中央競馬の上半期を締める宝塚記念はマリアライトの勝利で幕を閉じたが、地方競馬にて行われる上半期ダート最強決定戦の帝王賞はまだまだ終わっていな...

記事を読む

【かしわ記念2016予想】新王者モーニン、新旧ダート王対決を制し中央地方競馬を制圧か!?

【かしわ記念2016予想】新王者モーニン、新旧ダート王対決を制し中央地方競馬を制圧か!?

ゴールデンウィーク三日間連続で盛り上がりを見せる、地方交流重賞の最終日。明日はかきつばた記念と兵庫チャンピオンシップに引き続き、かしわ記念が...

記事を読む

フェブラリーステークス(G1)有力馬情報・ノンコノユメ

フェブラリーステークス(G1)有力馬情報・ノンコノユメ

明け4歳、次世代のダート界のエース候補が、今週のG1の舞台に登場してくる。 ノンコノユメの前走は、対古馬初G1となったチャンピオンズカ...

記事を読む

2016年フェブラリーステークス(G1)出走馬情報

2016年フェブラリーステークス(G1)出走馬情報

2016年最初のG1であるフェブラリーステークス(G1)の出走馬が確定した。今年は、ノンコノユメ、モーニンなどといった、明け4歳馬組が人気の...

記事を読む

【フェブラリーS予想2016】今年も前残り?ノンコノユメの脚は届かない

【フェブラリーS予想2016】今年も前残り?ノンコノユメの脚は届かない

日曜メーンは今年初のG1「フェブラリーステークス」だ。今年のフェブラリーSは豪華メンバー勢揃い。チャンピオンズC2着馬のノンコノユメ、根岸S...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2