ターコイズステークス(2019)出走予定馬の予想オッズと過去10年のデータから傾向を分析!

中山の土曜メインは今年で第5回目を迎える牝馬限定のハンデG3「ターコイズステークス」です。如何にも荒れそうな条件ですが、重賞に格上げされた第1回目から295万馬券が飛び出す大波乱となり、昨年も69万馬券が飛び出すなど、実際に波乱傾向がかなり強い一戦です。今回はオープン特別だった頃の2009~2014年の6回と、重賞として開催された2015~2018年の4回を合わせた10年分のデータをもとにレース傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気が不振、波乱傾向はかなり強め

「1番人気」は2勝、「2番人気」は1勝と上位人気が苦戦しております。逆に人気薄は「10番人気以下」が7頭も馬券に絡んでおり(2-3-3-50)穴馬の激走が目立っております。配当も過去10年で10万馬券以上が6回、うち100万馬券以上が2回と高配当が多く飛び出しており、波乱傾向はかなり強めです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気2107
2番人気1117
3番人気2314
4番人気0118
5番人気2008
6番人気0127
7番人気0019
8番人気0019
9番人気1009
10番人気0109
11番人気1009
12番人気00010
13番人気0027
14番人気1007
15番人気0015
16番人気0203
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍0000
2.0~2.9倍1000
3.0~3.9倍1105
4.0~4.9倍1004
5.0~6.9倍2427
7.0~9.9倍11118
10.0~14.9倍11214
15.0~19.9倍00112
20.0~29.9倍20117
30.0~49.9倍01218
50.0~99.9倍0219
100.0倍以上10014
馬単/三連単データ
馬単三連単
20093,740円154,540円
20102,600円14,740円
201189,570円1,213,060円
201241,390円371,130円
20132,850円30,790円
201424,190円239,540円
201596,370円2,954,680円
20162,900円17,140円
20175,730円94,580円
201829,440円690,180円
該当馬 1番人気
  • コントラチェック(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1コントラチェック2.8
2シゲルピンクダイヤ3.1
3エスポワール4.5
4トロワゼトワル6.9
5フロンテアクイーン11.5
6アマルフィコースト16.1
7デンコウアンジュ20.1
8ディメンシオン26.3
9フローレスマジック40.4
10オールフォーラヴ45.1
11リバティハイツ58.9
12フィリアプーラ60.1
13モアナ62.3
14メイショウショウブ72.8
15ダノングレース78.9
16ブランノワール83.7
17ハーレムライン158.7
18メイショウグロッケ205.6
19クリノアリエル236.5
20ウインファビラス289.7
21ウインシャトレーヌ302.2
22メイショウオワラ332.8

■「4枠」&「先行」が好成績

コースは中山競馬場の芝1600mを使用。枠番は、「4枠」が最多の4勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多で、勝率(21.1%)・連対率(31.6%)・複勝率(42.1%)の全てもトップとなっており、好成績です。内外の有利不利は見られませんが、データ的には「4枠」の馬の好走が目立っております。

脚質は、「先行」が最多の5勝を挙げており、連対数も最多です。また、好走率においても「先行」が勝率(14.3%)・連対率(22.9%)・複勝率(31.4%)の全てにおいてトップとなっており、好成績です。ただ、「差し・追い込み」も決まっておりますので、「先行」がやや有利という意識を持つ程度で良いと思います。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠10212
2枠21112
3枠02214
4枠42211
5枠13016
6枠00119
7枠01217
8枠21017
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1117
先行53324
差し34449
追い込み12238
マクリ0000
該当馬 先行馬候補
  • コントラチェック
  • トロワゼトワル
  • アマルフィコースト
  • オールフォーラヴ
  • モアナ
  • ハーレムライン
  • メイショウグロッケ
  • ウインファビラス
  • ウインシャトレーヌ

■ハンデが「53kg」の馬に注目

ハンデは、最多の3勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「53kg」の馬に注目です。馬体重の増減は、最多の6勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「-3~+3kg」に注目です。

ハンデデータ
斤量1着2着3着4着以下
~50kg11112
51kg1018
52kg10121
53kg35229
54kg12126
55kg11416
55.5kg0000
56kg2006
56.5kg0100
57kg0000
57.5kg0000
58kg0000
58.5kg0000
59kg~0000
馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0003
-9~-4kg31226
-3~+3kg64449
+4~+9kg13432
+10~+19kg0208
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減52246
同体重22418
今回増36454
該当馬 ハンデが53キロの馬
  • ウインシャトレーヌ
  • エスポワール
  • フィリアプーラ
  • メイショウオワラ
  • メイショウグロッケ
  • メイショウショウブ

■「4歳」が好成績

年齢は、「4歳」が最多の4勝を挙げており、勝率(11.4%)・連対率(22.9%)・複勝率(31.4%)の全てがトップとなっております。所属は、「美浦」が7勝しており、関東馬が優勢です。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳36240
4歳44324
5歳30437
6歳00114
7歳0003
8歳以上0000
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦75676
栗東35442
地方0000
外国0000
該当馬 4歳馬
  • アマルフィコースト
  • オールフォーラヴ
  • クリノアリエル
  • ダノングレース
  • トロワゼトワル
  • ハーレムライン
  • リバティハイツ

■前走レースが「ユートピアS」だった馬に注目

前走レースは、最多の3勝を挙げている「ユートピアS」に注目です。前走着順は、3着内に入った述べ30頭中13頭が、前走「10着以下」だった馬でした。前走大敗した馬でも十分巻き返しはあると考えたほうが良いでしょう。

前走レースデータ
前走1着2着3着4着以下
ユートピアS(3勝クラス)32119
エリザベス女王杯(G1)2023
秋華賞(G1)14013
清水S(3勝クラス)1101
奥多摩S(3勝クラス)1002
桜花賞(G1)1001
マイルCS(G1)1001
キャピタルS(OP)0123
ポートアイランドS(OP)0101
JBCレディスクラシック(G1)0100
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
2勝クラス0015
3勝クラス53237
オープン特別02326
G300015
G200210
G154222
海外0000
地方0103
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着10217
2着1203
3着0109
4着1102
5着1004
6~9着31325
10着以下35557
該当馬 前走がユートピアSだった馬
  • メイショウグロッケ(1着)

■騎手は「横山典弘」に注目

騎手は、最多の3勝を挙げている「横山典弘」騎手に注目です。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
横山典弘3104
戸崎圭太1012
石川裕紀人1011
松岡正海1004
石橋脩1007
柴田大知1004
C.ルメール1001
田辺裕信0203
柴田善臣0126
北村宏司0105
大野拓弥0102

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 横山典弘騎手の騎乗予定馬
  • トロワゼトワル