競馬コラム 一覧

【加付式“連番の法則”】マーチSなど先週の回顧・検証

【加付式“連番の法則”】マーチSなど先週の回顧・検証

世界はもとより、いよいよ日本、ことに首都圏で本格的パンデミックの域に入ってきた新型コロナウイルス。プロ野球選手からも感染者が出、多くの“笑...

記事を読む

【加付式“連番の法則”】フラワーカップなど先週の回顧・検証

【加付式“連番の法則”】フラワーカップなど先週の回顧・検証

未だ衰えるどころか、感染地域と人数が拡大の一途を辿る新型コロナウイルス。JRA無観客開催も4週連続。ただ、フランスやイギリスなどが「開催中...

記事を読む

【加付式“連番の法則”】フィリーズレビューを含む先週のレースの回顧・検証

【加付式“連番の法則”】フィリーズレビューを含む先週のレースの回顧・検証

新型コロナウイルスの拡大対策としての無観客開催も3週連続となった先週末。TV画面を通してしか見ることが出来ない競馬ファン。画面を通してのレ...

記事を読む

ワンダーアキュートの初年度産駒、JRA初勝利を達成

ワンダーアキュートの初年度産駒、JRA初勝利を達成

父も母も自身の所有馬で、なおかつ重賞やひいてはG1まで制覇するとなるとディープインパクト、キングカメハメハを擁し、それらの産駒から多くのG...

記事を読む

JRA-UMACA、導入効果は高いが“無観客競馬”で存在意義薄れる?

JRA-UMACA、導入効果は高いが“無観客競馬”で存在意義薄れる?

キャッシュレス投票サービス「UMACA」は2018年9月よりサービスを開始しており、2019年9月には会員登録数が10万人を突破。3月にド...

記事を読む

JRA名馬スクリーンヒーローの系譜を受け継ぐゴールドアクター、初年度は56頭に種付け

JRA名馬スクリーンヒーローの系譜を受け継ぐゴールドアクター、初年度は56頭に種付け

2008年ジャパンカップで衝撃の走りを見せたスクリーンヒーローですが、種牡馬としての現段階の最高傑作と目されるのが現役時代に稀代のマイラー...

記事を読む

JRA賞年度代表馬リスグラシュー、最初の種付けはモーリス

JRA賞年度代表馬リスグラシュー、最初の種付けはモーリス

昨年の年度代表馬リスグラシューが引退、繁殖入りしましたが、種付けの候補として同じキャロット所有のレイデオロを含め様々な種牡馬が挙がっていま...

記事を読む

アメリカからきた種牡馬2頭、初年度から大物産駒が期待できる?

アメリカからきた種牡馬2頭、初年度から大物産駒が期待できる?

サンデーサイレンス以来となる期待の大物輸入種牡馬として期待されるのがブリックスアンドモルタルです。アメリカの年度代表馬が引退後すぐに日本に...

記事を読む

JRAのジャパンカップ褒賞金増額は、外国馬招待の決め手となるか?

JRAのジャパンカップ褒賞金増額は、外国馬招待の決め手となるか?

ルメール騎手、デムーロ騎手が2015年に来日してから今年で6年目となります。両騎手の移籍は結果として大成功と言えるものとなり、今では様々な...

記事を読む

イタリア産のダービー2冠馬マクマホン、日本の馬産に新風を吹かせられるか

イタリア産のダービー2冠馬マクマホン、日本の馬産に新風を吹かせられるか

日本近代競馬の礎を築いたとも言えるのがノーザンテーストやブライアンズタイム、そしてサンデーサイレンスといった輸入種牡馬たちの活躍によるもの...

記事を読む

1 2 3 4 67