神戸新聞杯(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

今週は菊花賞トライアルの「神戸新聞杯」が開催。菊花賞の勝ち馬10頭中7頭はこの神戸新聞杯で3着内に入った馬で、トライアルレースとして非常に重要な一戦となっております。今回は過去10年間のデータをもとに神戸新聞杯の傾向を探っていきたいと思います。

■「1番人気」は連対率80%、堅実な傾向

「1番人気」は最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、勝率(60%)・連対率(80%)・複勝率(80%)の全ておいてトップです。単勝オッズが「1倍台」なら連対率は100%となり、信頼度は更に増します。

下位人気を見てみますと、「10番人気以下」は3着内が0回となっており(0-0-0-50)、穴馬の激走は全くありません。過去10年で3連単が10万馬券以上だったのは1回のみで、1万円以下だったのは4回と波乱は少なく、堅実な決着傾向が強いレースと言えるでしょう。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気6202
2番人気2224
3番人気1225
4番人気0019
5番人気0028
6番人気0118
7番人気1117
8番人気0208
9番人気0019
10番人気00010
11番人気0009
12番人気0008
13番人気0007
14番人気0007
15番人気0005
16番人気0002
17番人気0001
18番人気0001
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍4200
2.0~2.9倍3012
3.0~3.9倍1202
4.0~4.9倍0200
5.0~6.9倍0022
7.0~9.9倍1017
10.0~14.9倍0019
15.0~19.9倍0037
20.0~29.9倍11110
30.0~49.9倍02010
50.0~99.9倍01118
100.0倍以上00043
馬単/三連単データ
馬単三連単
200911,750円132,480円
2010560円2,570円
2011380円1,430円
20127,500円26,300円
20132,000円10,410円
20142,860円70,380円
20152,290円28,170円
20161,260円8,010円
2017860円3,180円
20181,300円10,650円
該当馬 1番人気
  • サートゥルナーリア(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1サートゥルナーリア1.8
2ヴェロックス2.7
3ワールドプレミア6.4
4レッドジェニアル10.3
5シフルマン22.1
6ユニコーンライオン30.6
7キタサンバルカン41.2
8ヴィント73.5
9レッドサイオン91.0
10カリボール125.3
11ジョウショームード170.9

■「内枠不振」&「差し有利」

コースは阪神競馬場の芝2400mを使用。枠番は、「3枠」と「5枠」が最多の3勝を挙げており、連対数と3着内の回数は「5枠」が最多です。「1~2枠」が連対数が1回のみとなっており、内枠が不振傾向にあります。

脚質は、「差し」が最多の6勝を挙げており、連対数と3着内の回数も最多です。また、頻度の少ない「マクリ」を除けば「差し」が勝率(11.1%)・連対率(22.2%)・複勝率(29.6%)の全てにおいてトップとなっております。2400mという長い距離と、約474mの長い直線、そしてゴール前に急坂があることから道中はスローになりやすく、ラストの瞬発力勝負になることが多いため、速い上がりを繰り出せる馬に注目です。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠00210
2枠01212
3枠31013
4枠12014
5枠32113
6枠11214
7枠01218
8枠22116
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1127
先行20230
差し66438
追い込み03235
マクリ1000
該当馬 差し馬候補
  • サートゥルナーリア
  • ヴェロックス
  • ワールドプレミア
  • レッドジェニアル
  • カリボール

■馬体重の増減が「-9~-4kg」に注目

馬体重の増減は、最多の4勝を挙げ、連対数と3着内の回数も最多の「-9~-4kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg0306
-9~-4kg21031
-3~+3kg42637
+4~+9kg12122
+10~+19kg22311
+20kg~1002
不明・初出走・未更新0000
今回減34343
同体重22020
今回増54747

■前走レースが「東京優駿」だった馬に注目

前走レースは、最多の8勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「東京優駿」に注目。前走着順は、最多の5勝を挙げ、連対数と3着内の回数が最多の「1着馬」に注目。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
東京優駿(G1)86328
ラジオNIKKEI賞(G3)1125
マレーシアC(3勝クラス)1000
信濃川特別(2勝クラス)0111
HTB賞(2勝クラス)0101
長久手特別(2勝クラス)0100
玄海特別(2勝クラス)0023
白百合S(OP)0013
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
未勝利0001
1勝クラス00024
2勝クラス03330
3勝クラス1004
オープン特別0016
G31127
G20004
G186432
海外0000
地方0002
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着54336
2着32211
3着0008
4着1206
5着1012
6~9着01219
10着以下01227
該当馬 前走が東京優駿だった馬
  • ヴェロックス(3着)
  • サートゥルナーリア(4着)
  • レッドジェニアル(8着)
  • ヴィント(14着)

■騎手は「C.ルメール」に注目

騎手は、最多の3勝を挙げている「C.ルメール」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
C.ルメール3000
福永祐一1223
武豊1106
内田博幸1101
四位洋文1025
藤岡康太1005
池添謙一1003
横山典弘1001
M.デムーロ0200
和田竜二0106
藤岡佑介0104

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬 C.ルメール騎手の騎乗予定馬
  • サートゥルナーリア