繁殖牝馬 一覧

重賞2勝馬ファインルージュが引退、繁殖入り

重賞2勝馬ファインルージュが引退、繁殖入り

昨年のフェアリーSや紫苑Sなど、重賞を2勝したファインルージュ(牝4、木村哲也厩舎)が、8月5日付で競走馬登録を抹消し、現役を引退したこと...

記事を読む

JRA重賞2勝のフェアリーポルカが引退、繁殖馬に

JRA重賞2勝のフェアリーポルカが引退、繁殖馬に

2020年の中山牝馬Sと、同年の福島牝馬Sの勝ち馬、フェアリーポルカ(牝6、西村真幸厩舎)が、8月3日付で競走馬登録を抹消し、現役を引退し...

記事を読む

海外ダートG1制覇を果たしたマルシュロレーヌが引退、繁殖馬に

海外ダートG1制覇を果たしたマルシュロレーヌが引退、繁殖馬に

昨年11月のブリーダーズカップディスタフを制し、日本馬として初めて海外ダートG1を制したマルシュロレーヌ(牝6、矢作芳人厩舎)が、3月9日...

記事を読む

テオレーマが引退、繁殖牝馬へ

テオレーマが引退、繁殖牝馬へ

昨年のJBCレディスクラシック(Jpn1、ダ・1500m)を制したテオレーマ(牝6、石坂公一厩舎)が、3月2日付で競走馬登録を抹消し、現役...

記事を読む

JRAダノンファンタジーが引退、繁殖馬に

JRAダノンファンタジーが引退、繁殖馬に

2018年の阪神JFや、ローズSなどを制したダノンファンタジー(牝6、中内田充正厩舎)が、1月14日付で競走馬登録馬を抹消し、現役を引退し...

記事を読む

2020年高松宮記念覇者、モズスーパーフレアが引退。繁殖入り

2020年高松宮記念覇者、モズスーパーフレアが引退。繁殖入り

2020年の高松宮記念の覇者モズスーパーフレア(牝6、音無秀孝厩舎)が競走登録を抹消し、現役を引退したことが明らかになった。今後は北海道浦...

記事を読む

JRAパッシングスルーが引退、繁殖馬へ

JRAパッシングスルーが引退、繁殖馬へ

2019年の紫苑Sの勝ち馬、パッシングスルー(牝5、黒岩陽一厩舎)が、10月6日に競走馬登録を抹消し、現役を引退した。今後は、北海道勇払郡...

記事を読む

JRAサラキアが引退、繁殖入り

JRAサラキアが引退、繁殖入り

昨年2020年の有馬記念で2着に好走したサラキア(牝6、池添学厩舎)が、4日付けでJRAの競走馬登録を抹消し、現役を引退したことが明らかに...

記事を読む

JRAノームコアが引退、繁殖入り

JRAノームコアが引退、繁殖入り

昨年12月13日に香港のシャティン競馬場で行われた香港C(G1、芝2000m)を勝利し、海外初Vを飾ったノームコア(牝6、萩原清厩舎)が、...

記事を読む

JRAスカーレットカラー、米国ではなくノースヒルズで繁殖入り

JRAスカーレットカラー、米国ではなくノースヒルズで繁殖入り

JRAは2日、昨年の府中牝馬S(G2)を制したスカーレットカラー(牝5、高橋亮厩舎)が同日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。先月2...

記事を読む

1 2 3 4