種牡馬 一覧

ダーレー供用のタリスマニックは日本に新風を吹かせるか?

ダーレー供用のタリスマニックは日本に新風を吹かせるか?

日本の競馬に新風を吹き込んだ存在として社台ファームの導入したノーザンテースト、サンデーサイレンスといった種牡馬の功績は非常に大きな物があるで...

記事を読む

中央開催の重賞勝ち馬がついに100頭突破!父超えなるか、ディープインパクト

中央開催の重賞勝ち馬がついに100頭突破!父超えなるか、ディープインパクト

JRAの重賞競走と言えば出走するだけでも大変であり、当たり前にできることではありませんが、現在日本の大種牡馬として君臨し続けているディープイ...

記事を読む

破格で落札された良血馬が種牡馬入りへ

破格で落札された良血馬が種牡馬入りへ

Amazon同様、利用された経験のある方も多いであろう楽天市場ですが、数多くあるサービスの中でも非常にニッチでほとんどの方にご縁がないであろ...

記事を読む

ゴールドアクター引退、種牡馬へ

ゴールドアクター引退、種牡馬へ

9日、2015年の有馬記念を制したゴールドアクター(牡7、中川公成厩舎)が現役を引退することが明らかになった。同馬を管理する中川調教師により...

記事を読む

キタサンブラック、種牡馬1年目は約130頭の牝馬と交配

キタサンブラック、種牡馬1年目は約130頭の牝馬と交配

2017年の有馬記念を制し、有終の美を飾って引退したキタサンブラック。現在は北海道安平町の社台スタリオンステーションにけい養されており、種牡...

記事を読む

バンドワゴン種牡馬入り、未完の大器の夢は次世代へ

バンドワゴン種牡馬入り、未完の大器の夢は次世代へ

新馬戦では良血の評判馬トゥザワールドを破り、続くエリカ賞でも圧倒的なパフォーマンスを見せ、ホワイトマズルから大物出現と騒がれていたバンドワゴ...

記事を読む

伊、英と渡った種牡馬ダノンバラードが日本へ凱旋帰国

伊、英と渡った種牡馬ダノンバラードが日本へ凱旋帰国

2014年に引退し、2015年から2年間日本で種付けをした後に欧州へ移籍した、今年の新種牡馬でもあるダノンバラード。昨年はイタリア、今年はイ...

記事を読む

ヒラボクディープ、アイルランドで種牡馬入り

ヒラボクディープ、アイルランドで種牡馬入り

今年は欧州でサクソンウォリアー、スタディオブマンが立て続けに活躍し、特に評価が上がっているディープインパクトですが、海外の生産者が自身の期待...

記事を読む

芦毛のアメリカン種牡馬ダンカーク、今後の巻き返しなるか?

芦毛のアメリカン種牡馬ダンカーク、今後の巻き返しなるか?

まだ菊花賞に秋華賞といった3歳タイトルを残している状況で少し気が早いかもしれませんが、来年のクラシックを占う意味でも注目をしておきたい夏のメ...

記事を読む

ダノンプラチナ、引退。今後は南アフリカ共和国で種牡馬に

ダノンプラチナ、引退。今後は南アフリカ共和国で種牡馬に

14年の朝日杯FSを制したダノンプラチナ(牡6、国枝栄厩舎)が、20日付けで競走馬登録を抹消し、引退することが明らかになった。今後は南アフリ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 7