安田記念(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

春のマイル王者決定戦「安田記念」がいよいよ開催されます。マイラーだけでなく、様々な距離に適性のある馬が集まる同レース。力関係の比較が難しく、例年予想が難しいレースの一つでもあります。実際、近3年の勝ち馬は全て7番人気以上の人気薄となっており、波乱の決着が続いております。今年はアーモンドアイが圧倒的な人気を集めそうですが、果たして今年は大物食いがあるのか?今回は過去10年間のデータをもとに安田記念の傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気の勝率は低め、波乱傾向が強め

人気は、「1番人気」が最多の4勝を挙げておりますが、「2番人気」は1勝、「3番人気」は0勝と他の上位人気の勝率は低め。また、「7~9番人気」が5勝を挙げており、近年は特に人気薄の好走が目立っております。「10番人気以下」は「0-2-5-73」と勝ちきれないまでも2,3着に絡むことが多く、配当も3連単で10万馬券以上が7回と波乱決着が多いです。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気4114
2番人気1108
3番人気0226
4番人気00010
5番人気0217
6番人気0118
7番人気1009
8番人気2107
9番人気2008
10番人気0028
11番人気00010
12番人気0028
13番人気0108
14番人気0009
15番人気0018
16番人気0108
17番人気0008
18番人気0006
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍2100
2.0~2.9倍0011
3.0~3.9倍1101
4.0~4.9倍1004
5.0~6.9倍1209
7.0~9.9倍00212
10.0~14.9倍24114
15.0~19.9倍10011
20.0~29.9倍11115
30.0~49.9倍10425
50.0~99.9倍00126
100.0倍以上01022
馬単/三連単データ
馬単三連単
2009460円10,000円
201026,640円348,740円
201125,810円335,600円
201213,920円468,600円
20132,570円62,800円
201420,330円373,470円
20152,680円127,190円
201611,580円153,560円
201720,410円283,000円
201815,290円63,280円
該当馬1番人気
アーモンドアイ(下記「予想オッズ」を参考)

予想オッズ

下記の予想オッズは登録馬の独自予想オッズになります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1アーモンドアイ1.7
2ダノンプレミアム2.2
3アエロリット8.9
4ステルヴィオ11.6
5インディチャンプ14.1
6サングレーザー18.7
7ペルシアンナイト23.5
8モズアスコット32.1
9ロジクライ39.1
10グァンチャーレ42.2
11フィアーノロマーノ48.7
12タワーオブロンドン56.0
13スマートオーディン70.8
14ケイアイノーテック81.2
15サクラアンプルール95.9
16ロードクエスト129.7
17エントシャイデン206.4

■「5枠」&「差し馬」に注目

コースは東京競馬場の芝1600mを使用。「5枠」が最多の4勝を挙げており、勝率(20%)と連対率(25%)がトップです。3着内の回数は「2枠」が最多で、複勝率(31.6%)がトップです。最初のコーナーまでは約550mと長いため、序盤のポジション争いは激しくなりにくく、内外の有利不利は少なめとなっております。

脚質は、3着内に入った述べ30頭中22頭が「差し・追い込み馬」でした。とくに「差し馬」は最多の5勝を挙げており、3着内の頭数も最多です。ゴール前の直線は約530mと長く、高低差2mの急坂もあるため、差し・追い込みの馬にとって有利な展開となりやすいことも要因の一つと考えられます。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠02215
2枠22213
3枠11116
4枠00118
5枠41015
6枠02216
7枠21122
8枠11125
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ1108
先行22228
差し55265
追い込み22639
マクリ0000
該当馬差し馬
アーモンドアイ
ステルヴィオ
インディチャンプ
サングレーザー
ペルシアンナイト
モズアスコット
スマートオーディン
ケイアイノーテック
タワーオブロンドン
サクラアンプルール
エントシャイデン
ロードクエスト

■馬体重の増減が「-3~+3kg」の馬に注目

馬体重の増減は、「-3~+3kg」だった馬が最多の7勝を挙げ、3着内の頭数も最多です。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0001
-19~-10kg00113
-9~-4kg14338
-3~+3kg74556
+4~+9kg11125
+10~+19kg0103
+20kg~0000
不明・初出走・未更新1004
今回減56670
同体重12320
今回増32146

■「6歳馬」に注目

年齢は、「6歳馬」が最多の4勝を挙げており、3着内の頭数も最多です。性別は「牡馬」が中心となります。「牝馬」で馬券に絡んだのは2018年の2着馬アエロリット(5番人気)と、2009年の1着馬ウオッカ(1番人気)の2頭のみとなっており、ある程度の人気に推されない限りは割り引いて良さそうです。所属は東西が5勝ずつ挙げており、そこまで大きな差はありません。

馬齢データ
馬齢1着2着3着4着以下
3歳1002
4歳23226
5歳33343
6歳42440
7歳以上02129
性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬11011
牡馬9910129
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦54341
栗東56783
地方0000
外国00016
該当馬6歳馬
スマートオーディン
ロードクエスト
ロジクライ

■前走が「京王杯スプリングC」だった馬に注目

前走レースは、2勝を挙げ、連対数が最多の「京王杯スプリングC」に注目。「マイラーズC」は連対数こそ1回のみですが、3着は6回と多く、3着率が高いのも注意。

前走着順は、最多の5勝を挙げ、3着内の回数が最多の「1着馬」に注目。「10着以下」だった馬は、連対数が0回で3着も1回のみと少なく、割り引きが必要。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
京王杯スプリングC(G2)23230
ダービー卿チャレンジT(G3)2005
ヴィクトリアマイル(G1)11011
高松宮記念(G1)1006
NHKマイルC(G1)1002
安土城S(OP)1000
メイS(OP)1000
ドバイデューティフリー(G1)1000
大阪杯(G1)※0227
マイラーズC(G2)01635

※G1に昇格前の大阪杯(G2)を含む。大阪杯は2017年にG1に昇格。

前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
1600万下0001
オープン特別20012
G320010
G227972
G132125
海外11020
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着52232
2着23027
3着11316
4着11116
5着00210
6~9着13117
10着以下00122
該当馬前走が京王杯スプリングCだった馬
タワーオブロンドン(1着)
ロジクライ(3着)
スマートオーディン(7着)
エントシャイデン(11着)
ロードクエスト(12着)

■騎手は「川田将雅」に注目

騎手は、唯一2勝を挙げている「川田将雅」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
川田将雅2004
田辺裕信1113
福永祐一1107
戸崎圭太1105
武豊1008
岩田康誠1009
C.ルメール1002
柴田善臣1001
三浦皇成0121
内田博幸0116

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬川田将雅の騎乗予定馬
ダノンプレミアム