NHKマイルカップ(2019)の予想オッズと過去データから傾向を分析!

令和元年一発目のG1は、春の3歳マイル王者決定戦「NHKマイルC」です。昨年は6番人気のケイアイノーテックが優勝し、一昨年は13番人気のリエノテソーロが2着、その前も12番人気のレインボーラインが3着に入着するなど、近年は人気薄が高配当馬券を演出することも多い同レース。今回は過去10年間のデータをもとにNHKマイルCの傾向を探っていきたいと思います。

■上位人気不振、波乱傾向は強め

「1番人気」は最多の5勝をあげておりますが、2,3着は0回と複勝率は低め。「2,3番人気」も1勝のみで、上位人気馬の信頼度はそこまで。一方、「10番人気以下」の馬が8頭も馬券に絡んでおり(2-2-4-82)、下位人気馬の激走が目立ちます。配当も10万馬券以上が6回、うち2回が100万馬券以上と波乱傾向が非常に強い一戦となっております。

人気データ
人気1着2着3着4着以下
1番人気5005
2番人気1315
3番人気1117
4番人気0118
5番人気0208
6番人気1117
7番人気00010
8番人気0019
9番人気0019
10番人気2008
11番人気00010
12番人気0028
13番人気0118
14番人気00010
15番人気0019
16番人気00010
17番人気0109
18番人気00010
オッズデータ
オッズ1着2着3着4着以下
1.0~1.9倍1000
2.0~2.9倍2003
3.0~3.9倍1003
4.0~4.9倍1101
5.0~6.9倍2336
7.0~9.9倍02012
10.0~14.9倍11117
15.0~19.9倍0009
20.0~29.9倍01216
30.0~49.9倍21120
50.0~99.9倍00336
100.0倍以上01027
馬単/三連単データ
馬単三連単
200939,660円2,381,660円
20102,680円17,180円
20112,160円7,920円
20122,630円262,580円
201356,570円1,235,600円
201415,860円684,020円
20155,990円36,720円
20161,470円33,030円
201727,730円296,160円
20187,470円129,560円
該当馬1番人気(下記「オッズ予想」を参考)
グランアレグリア

オッズ予想

下記のオッズ予想は登録馬の独自のオッズ予想になります。正式オッズは馬券発売後に随時公開されますので、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

オッズ予想
人気馬名オッズ予想
1グランアレグリア1.9
2アドマイヤマーズ2.5
3ダノンチェイサー4.8
4ファンタジスト10.7
5ヴィッテルスバッハ15.9
6グルーヴィット20.4
7カテドラル26.7
8クリノガウディー33.9
9ケイデンスコール39.4
10プールヴィル42.7
11イベリス57.1
12ヴァルディゼール63.4
13トオヤリトセイト69.3
14ワイドファラオ72.0
15マイネルフラップ78.1
16ハッピーアワー82.6
17ミッキーブラック125.0
18ピースワンパラディ185.2
19セリユーズ201.3
20アフランシール251.7
21インテンスライト263.8
22ロードグラディオ296.5

■枠順の有利不利は少ない、脚質は「逃げ馬」に注目

コースは東京競馬場の芝1600mを使用。最初のコーナーまでは約550mと長く、ポジション争いはさほど激しくならず、枠順に極端な有利不利はありません。データでも偏りはそこまで見られません。脚質は、頭数は「差し・追い込み」が多いですが、好走率ベースでは3勝を挙げている「逃げ馬」が勝率(30%)、連対率(30%)、複勝率(40%)の全てでトップです。

枠番データ
枠番1着2着3着4着以下
1枠02216
2枠20117
3枠11117
4枠20018
5枠12116
6枠10316
7枠22026
8枠13224
脚質データ
脚質1着2着3着4着以下
逃げ3016
先行24234
差し24767
追い込み32043
マクリ0000
該当馬逃げ馬候補
アドマイヤマーズ
カテドラル
イベリス
ワイドファラオ

■馬体重の増減が「-3~+3kg」の馬に注目

馬体重の増減は、最多の5勝を挙げ、3着内の回数が一番多い「-3~+3kg」に注目。

馬体重増減データ
馬体重増減1着2着3着4着以下
~-20kg0000
-19~-10kg0014
-9~-4kg44233
-3~+3kg53579
+4~+9kg13232
+10~+19kg0002
+20kg~0000
不明・初出走・未更新0000
今回減56563
同体重20236
今回増34351

■近年は「牝馬」が活躍、所属は「関西馬」が優勢

性別は、「牡馬」が8勝を挙げておりますが、2017年はアエロリット1着、リエノテソーロ2着と牝馬が1,2着に入線し、2016年は1番人気のメジャーエンブレムが優勝、その前もアルビアーノが2着に入線するなど、近年は「牝馬」の好走が目立ちます。所属馬は7勝を挙げている「関西馬」が優勢です。

性別データ
性別1着2着3着4着以下
牝馬22121
牡馬889129
所属データ
所属1着2着3着4着以下
美浦36367
栗東74783
地方0000
外国0000
該当馬牝馬
アフランシール
イベリス
グランアレグリア
セリユーズ
プールヴィル

■前走が「ニュージランドT」だった馬に注目

前走が「ニュージランドT」だった馬は、最多の5勝を挙げ、3着内の回数も最多です。前走着順は、「1着馬」だった馬が最多の3勝を挙げ、3着内の回数も最多です。

前走データ
前走1着2着3着4着以下
ニュージランドT(G2)51355
桜花賞(G1)20011
毎日杯(G3)1207
皐月賞(G1)11213
アーリントンC(G3)1016
スプリングS(G2)0213
橘S(OP)01113
ファルコンS(G3)01011
フラワーC(G3)0102
前走クラスデータ
前走1着2着3着4着以下
500万下0004
オープン特別02129
G324231
G253560
G131226
海外0000
地方0000
前走着順データ
前走着順1着2着3着4着以下
1着33137
2着14019
3着20214
4着1109
5着20110
6~9着11228
10着以下01432
該当馬前走がニュージランドTだった馬
ワイドファラオ(1着)
ヴィッテルスバッハ(3着)
アフランシール(8着)
ミッキーブラック(9着)

■騎手は「横山典弘」に注目

騎手は、唯一2勝を挙げ、3着内の回数が一番多い「横山典弘」に注目。

騎手データ
騎手1着2着3着4着以下
横山典弘2115
C.ウィリアムズ1102
柴田大知1004
浜中俊1004
藤岡佑介1003
C.ルメール1002
藤岡康太1001
秋山真一郎1000
蛯名正義0115
小牧太0111

※現役騎手のみを表示しております。

該当馬横山典弘の騎乗予定馬
なし